簡単!もちもち!グルテンフリー「米粉100%食パン」の作り方!

2018年3月5日

昨日は、先日買った米粉でグルテンフリー食パンを作ってみました♪


実は少し前にも1度作ったんですが、使ったドライイーストが古かったため発酵せず、見事に失敗ヽ(;Д;)ノ しかも発酵中それに気づくという・・(´∀`;)

ということで、ドライイーストを新たに買って再挑戦!

今回は見事成功したので、作り方と一緒に載せてみたいと思います!

小麦アレルギーやグルテン不耐性(過敏症)の人でも食べられるのでよかったら参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

 

グルテンフリー「米粉100%食パン」の作り方

【材料】

・米粉 ー 150g
・コーンスターチ ー 30g
・ドライイースト ー 3g
・砂糖 ー 15g
・塩 ー 3g
・油(サラダ油やオリーブオイル)ー 15g
・ぬるま湯(35度くらい) ー 190cc

パウンド型1本分の材料です。

【作り方】

あらかじめパウンド型にクッキングシートを敷いておきます。

1. ぬるま湯190ccのうちの30〜40ccを器に注ぎ、ドライイーストと砂糖を入れ、よく混ぜておいておきます。

2. ボウルに、米粉、コーンスターチ、塩を入れ、泡立て器でぐるぐると混ぜておきます。

3. 2のボウルに、1のドライイースト+ぬるま湯と、残りのぬるま湯を入れ、よく混ぜます。

4. 油(私はオリーブオイル)を入れ、さらによく混ぜます。

5. クッキングシートを敷いた型に生地を流し込みます。上から軽くラップをかけ、放置!生地を発酵させます。

常温でも、オーブンの発酵機能(40度)を使ってもOKです!

6. 生地が1.5倍の大きさになったら、オーブンの余熱を開始します(200度)。

オーブンの発酵機能(40度)を使って発酵させる場合、発酵開始から30分の時点で1.5倍くらいになります。そこで生地をオーブンから出し、オーブンは余熱。生地はその後、常温で発酵させます。

7. 生地が2倍の大きさになったら、200度のオーブンで35分〜40分焼きます。

8. 焼きあがったら、竹串を刺してみます。何もついてこなければしっかりと焼けているので、型から外して冷まします。

完成!!

今回はしっかりと発酵し、ちゃんと膨らみました〜!!発酵の時点で前回と様子が違いましたからね♪

ちなみに、温かいまま切ると、切りにくく崩れてしまう(というか切れない)ので、完全に冷めてから切ります。3〜4時間くらいかかったかな?

そして完全に冷めた後、この米粉食パンを切ってみますと、

ちゃんと米粉パンっぽくなってます!!触った感じも、ちゃんともちもちふわふわしてる!!

アップで♪

まず1枚プレーンで食べてみましたが、これ大成功!!めちゃ美味しい!

生地もっちもち!ふわふわ!

この食感が嬉しい〜!思わず笑顔です! (*´∀`*)

お家でもこの感じが味わえるなんて・・!\(*´▽`*)/

上の表面のところが少し硬かったので、次は焼いてる途中に上からアルミホイルかぶせてみようかな?

ちなみにこのパン、プレーンですでに十分美味しいんですが、卵サンドにもして食べてみました♪

もちもち米粉パン、とっても美味しかったです!最高!

 

スポンサーリンク

食事, 健康

Posted by NK