「耳かき」のしすぎに注意!むしろ本来、耳掃除はする必要がない!?

2018年2月22日

耳かきって気持ち良いですよね。

「耳かきを毎日行なっている」という方も少なからずいるのではないでしょうか?

 
耳掃除が気持ち良いのは、耳の穴に走っている「迷走神経」という快感を生じさせる神経が刺激されるためで、
耳かきで触れれば触れるほど、気持ちがよくなるといわれています。

 
しかし、いくら耳かきをするのが気持ち良いからと言って、やり過ぎると良くありません。

 

スポンサーリンク

 

耳かきはしすぎると良くない?

耳かきのやり過ぎや、間違った耳掃除によって、様々なトラブルが起こることがあります。

 

耳にカビが生えたり、炎症を起こすことも

耳垢の本当の目的は、「耳を保護すること」です。

耳垢には、「抗菌作用」があり、
耳の中を適度に湿らせチリやホコリが中に入るのをブロックし、雑菌の繁殖を防いで外耳道を清潔に保ち、耳を保護するという重要な役割を担っています。

 
そこで耳掃除をしすぎて耳垢がなくなると、抗菌作用の働きがなくなり、耳の中にカビが生えたり、菌が繁殖したりしてしまうことがあります。

 
また、外耳道の皮膚は薄いので、ほんの少しの力が加わるだけで傷ついて痛くなります。慢性の外耳道炎は、耳あかの取りすぎが原因であることが多いとも言われています。

 
耳掃除をすると、つい徹底的に耳垢を取り除きたくなりますが、実は耳のためには良くないことだったんですね。

 
 

びまん性外耳道炎になる可能性も

『びまん性外耳道炎』とは、外耳道に細菌が入り感染することで起こる病気です。

耳掃除のしすぎによって外耳道に傷ができ、そこから細菌が入り込んで発症するというケースが非常に多いようです。

もともと耳の中は細菌やウィルスが入ってきてもそうそう感染することはありませんが、耳かきで耳の中の皮膚が傷ついしまうとたちまち感染してしまいます。

『びまん性外耳道炎』になると、

・耳がかゆくなる
・耳にひりひりとした痛みを感じる
・外耳道が赤く腫れる
・外耳道がただれる
・耳だれが出る
・耳が臭う
・耳鳴り

などの症状が出ます。

あまりにもひどくなると、腫れがひどくなり耳の中をふさいでしまい、耳が聞こえづらくなってしまうことも。その場合には手術が必要になります。

耳かきのしすぎには注意し、痛みや出血・ただれなどの異変を感じたら、耳鼻咽喉科を受診するようにしてください。

 
 

耳かきは不要?耳掃除を行う場合の注意点!

耳には「自浄作用」があり、耳あかを自然に外に出す力があります。
また食事をしたり会話をしたりするなど、顎を動かす動作でも、外耳道から自然と外に排出されていきます。

このため、基本的には耳かきをする必要はないと言われてます。

むしろ自浄作用の備わっている耳をむやみに耳かきすることで、自浄作用が低下してかえって耳垢が増えてしまう場合もあります。

 
それでも、全くしないというのは気持ちが悪いという方もいるかと思います。

もし家庭で耳掃除を行う場合は、以下の点に注意しながら行うようにしましょう。

 

頻繁にやらない

先ほども言いましたが、耳垢は普段の生活の中で自然に出て行くので、耳かきは毎日行う必要がありません。

少ないと思うかもしれませんが、耳掃除の頻度は月に1回で十分です。

 

入り口1cmくらいの範囲で、優しく

耳あかは、耳の入り口から1センチくらいのところにたまるもので、奥の方は掃除する必要がありません。

奥までしっかり掃除しようと耳かきを深くいれすぎると、かえって耳あかを奥に押し込んでしまったり皮膚の敏感な部分を傷つけてしまう可能性がありますので、

「耳の入り口から1センチくらいの範囲」の耳垢を、「優しく払い出すように」して取りましょう。

 
 

綿棒を使わない

綿棒は小さくて耳掃除をしやすいように感じますが、実際は、綿棒は耳垢を耳の中に深く押し込んでいる場合が多くあります。

特に「お風呂上がり」に綿棒を使うと、濡れた耳垢をどんどん奥へ押し込んでしまい、外耳道を詰まらせ耳栓のようになり耳が聞こえにくくなってしまうことも。

 
ただ、お子さんの耳掃除をする際に綿棒を使うことが多いと思います。
その場合、見える範囲に耳垢があれば、それを細い綿棒を使って払い出すようにすると良いでしょう。見えない奥の方までやる必要はありません。

 
・・・・

とにかく、やり過ぎないこと、優しく行うことが大切です。

もし耳がつまった感じがなかなか取れない場合や、固い耳垢が詰まっているとき、耳の違和感を感じた時は、耳鼻咽喉科で診てもらうようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 
【おすすめの記事】
全記事一覧
【ストレートネック】になっていませんか?長時間のスマホやPCに要注意!
実は雑菌がいっぱい!?「へそゴマ」の正体とへそ掃除の正しいやり方
パンパンで苦しい!お腹に「ガス」が溜まる原因と解消法!
実は間違いだった!?「目薬の正しいさし方」を知っていますか?
「りんご」はなぜ体に良いの?リンゴの驚くべき効果・効能!

健康, 全般

Posted by NK