「生姜」のダイエット効果がすごい!オススメはしょうが紅茶!

2018年2月6日

生姜が健康に良いというのは聞いたことがあると思いますが、

「ダイエット効果もある」ということは知っていましたか?

今日はしょうがの優れたダイエット効果や、生姜のおすすめの摂取方法についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

生姜の素晴らしいダイエット効果!

基礎代謝を高める

生姜には「体を温め、血行を促進する効果」があります。

これは、しょうがに含まれる「ジンゲロール」や「ジンゲロン」「ショウガオール」という辛み成分によるものです。

「ジンゲロール」を加熱したり乾燥させると「ジンゲロン」「ショウガオール」に変化します。

「ジンゲロール」は体の表面を温め、

「ショウガオール」は体を芯から温めてくれます。

そして「ジンゲロン」は、血管を広げることによって血行を良くし、体温を上昇させます。
他にも、代謝促進、発汗作用、脂肪燃焼効果があると言われています。

体温が上昇すれば基礎代謝量が増え、カロリーの消費量が増加するので痩せやすい体を作ることができます。

(基礎代謝とは、呼吸をする、心臓を動かす、体温を保つなど、特にからだを動かしていない状態でも消費するエネルギーのこと。)

「体温が1度下がると基礎代謝は10%下がる」とも言われています。

特に冷え性の方は、そうでない人に比べて脂肪が燃焼しにくい状態になっているので、
体温を上げ脂肪を燃焼しやすい状態にすることは、ダイエットのためにとても重要です。

継続的にしょうがを摂取すれば体質改善にもなるので、定期的に取るようにしましょう。

また、運動の前に生姜を摂取すると、運動を行なった時の脂肪燃焼効果もアップするので、組み合わせればさらなるダイエット効果が期待できます。

 

脂肪分解・燃焼効果

上で紹介した「ジンゲロン」という成分には、脂肪分解を促す酵素リパーゼを活性化させる作用があります。

また、「ジンゲロール」には、「アディポネクチン」というホルモンの分泌が低下するのを抑えてくれる働きがあります。

「アディポネクチン」には脂肪を燃焼させる働きがある他、
傷ついた血管を治す、血液の流れを改善する、中性脂肪値を減らす、などといった働きがあると言われています。

アディポネクチンがきちんと分泌されていれば、肥満や糖尿病、動脈硬化などの予防にも役立ちます。

 

むくみの解消

生姜の血流を改善・促進する効果、代謝促進効果によって、
体内の老廃物や、体内に蓄積された余分な水分の排泄が促され、むくみの解消につながります。

またショウガには発汗作用もあるので、余分な水分と塩分が体外に排出されるので、むくみが解消されやすくなります。

 

便秘解消

血行がよくなることで腸のぜん動運動が活発になり、自然な便通が促されます。

また「シンゲロール」には胃腸の働きを良くする効果もあります。

よく「生姜とはちみつ」の組み合わせを目にすることがあると思いますが、

腸内のビフィズス菌を増やし腸の働きを良くする効果のある「はちみつ」と、この「生姜」は、

ダイエットの敵となる便秘解消にまさにうってつけの組み合わせなのです。

 

しょうがのオススメ摂取方法

次に、しょうがのおすすめの摂取方法・レシピをご紹介します。

 

しょうが紅茶

ダイエットにおいて、紅茶と生姜の相性は抜群です。
血行が良くなり、代謝をアップさせる効果も同時に得られます。

【作り方】
ティーカップに紅茶を用意し、すりおろし生姜を小さじ1杯入れ、黒糖またははちみつをお好みで入れるだけです。

飲むタイミングとしては、特に朝がおすすめです。

しょうが紅茶については、「しょうが紅茶でダイエットに成功した!」という方も非常に多いようです。

 

はちみつしょうが湯

紅茶が苦手という方は、こちらの「はちみつしょうが湯」もおすすめです。

【作り方】
・カップに生姜を小さじ杯ほどすりおろし、はちみつを大さじ1杯入れます。

・軽く混ぜてから1分ほど待ちます。(こうすると生姜の成分が染み出し、すりおろした生姜を噛んだ時に辛くありません。)

・お湯を180mlほど注いで出来上がり。

またこの他にも、

・生姜焼き
・スープに入れる

などの方法で摂取するのも大変おすすめです!

生の生姜よりも乾燥させたり加熱した方が、より生姜の力が発揮され、その効果を高めることができます。

注意点として、
しょうがは体に良いですが、過剰に摂取してしまうと、

・腹痛
・流産の危険性(妊婦の方)
・低血糖

といった副作用が出てしまう可能性もあるので、食べ過ぎには注意してください。

目安として、すりおろしの生姜で1日10g程度までにとどめておくようにしましょう。
(妊婦の方は摂取を控えるか、医師と相談して摂取するようにしてください。)

スポンサーリンク

生姜は漢方にもよく使われており、その素晴らしい効能は昔から注目されてきましたが、

このようなダイエット効果もあるとは嬉しい限りですね!

うまく生姜を活用してぜひダイエットを成功させましょう♪

【おすすめの記事】
私がやって成功した【楽に痩せるダイエット】(リバウンドなし!)②ダイエットの方法
ウエスト引き締め効果がすごい!ドローインダイエットのやり方!
食べて楽に痩せる!ダイエット効果のある「痩せる食べ物」10選!
「プロテインを飲むと太る」は嘘!?むしろダイエットの強い味方だった!
脚痩せ・全身のダイエットにも!【スクワット】の嬉しい効果&やり方!