家庭用脱毛器ケノンとトリア、どちらを買うかさんざん迷った結果・・・

2018年12月29日

以前こちらの記事↓↓でも書きましたが、


私は現在、脇と顎の永久脱毛に通っているのですが、

通っているうちに、毛の量が減っていき綺麗になっていくのを見て、「もっといろんな箇所の脱毛がしたい」と思うようになりました。

つまり脱毛が楽しくてはまってしまったんです!

ですが、たくさん色んな箇所を脱毛するにはお金もかかるし、

施術してもらうのが恥ずかしい部分の脱毛もしたい(いくら施術してくれるスタッフのお姉さんが、色んな人の脱毛をしていて見慣れているとはいえ、ちょっと恥ずかしくてためらってしまう)

などの理由から、家庭用脱毛器を買おうかな〜と思い始めました!

お家で好きな時に脱毛できるというのも嬉しいですしね!ここは別にまぁいいか、と思っていたところまで脱毛出来るし!

そう思い立って早速ネットで家庭用脱毛器について調べまくった結果、

「ケノン」

「トリア」

の2択まで絞ることができました。

どちらの脱毛器も、使っていくうちに、だんだんと毛が細く薄く目立たなくなっていき、最終的にはほとんど生えてこなくなるそうです!

と、ここまで早かったのですが、この2択になってからはなかなかどちらにしようか決められませんでした。。

色んな情報がありすぎてどっちが良いのかよくわからなくなってしまい、、

色んな口コミサイトなどを見ながら迷う日々でありました。

ですが、今日!
迷いに迷った結果ついに!

家庭用脱毛器、購入致しました!!

どちらを買ったかのかは、最後に書きますね♪

まずは、私が2択で悩んだ「ケノン」と「トリア」の特徴、メリット、デメリットなどをまとめてみたいと思います。

実際に使った人の声も含めてそれぞれの特徴を紹介します。

家庭用脱毛器の購入をお考えの方は、ぜひ参考にしていただけたらと思います!

スポンサーリンク

 

ケノンの特徴

エステサロンと同じIPL(インテンス・パルス・ライト)脱毛を採用している、光(フラッシュ)脱毛器です。

家庭用の脱毛器として人気が高く、楽天の脱毛器の人気ランキングでも1位の商品です。

【メリット】

・痛みが比較的少ない。
・薄い毛にも効果がある。
・照射範囲が広い。
・初期費用はトリアよりもかかるが、ワンショットあたりの価格はこちらの方が安くなる。
・カートリッジの種類が豊富 ※
・ヒゲ脱毛ができる。
・コンセント式のため事前の充電不要
・軽い。

(※カートリッジは標準で付いてくるもの以外は、別売りか、キャンペーンでもらえるか、です。

ヒゲや女性のvioなど、硬くて濃い毛に最適な「ストロングカートリッジ」や、

・たるみやほうれい線の予防、改善効果
・皮膚の赤みを薄くする効果
・シミ、そばかす、ニキビ跡の改善

などの美顔効果が期待できる「美顔カートリッジ」などが、キャンペーンや別売りであります。)

【デメリット】

・初期費用がトリアよりかかる。(69,800円)
・脱毛効果がトリアに比べて弱いため、期間、回数がかかる。
・カードリッジが消耗品であるため、交換が必要。
・全体が大きいので、出し入れが大変。
・眩しい。

 

トリアの特徴

トリアは医療レーザーでも使用される、「ダイオードレーザー」を採用しています。家庭用脱毛器の中では唯一のレーザー脱毛器です。

医療用レーザーよりも出力を抑えて家庭でも使用できるようになっています。

痛いけど効果は高いという口コミが多く見られました。

【メリット】

・脱毛効果がケノンよりも高い。
・太い毛に効きやすい。
・初期費用がケノンより安い。(54,800円)
・コードレス仕様。
・出し入れがしやすい。
・購入してから30日以内であれば返品可能
・眩しくない

【デメリット】

・痛い。
・照射範囲が狭いので回数、時間がかかる。
・ワンショットあたりの値段がケノンより高い。
・ヒゲ脱毛ができない。
・薄い毛にはあまり効果が期待できない。
・バッテリーが消耗品(約500回充電可能) ※
・重い。

(※内蔵バッテリーは交換ができず、寿命がきたら本体ごと買い直さないといけません。一度購入した人は半額くらいで買えるようです。)

 

ケノンとトリアの特徴比較一覧

ケノンとトリアの特徴を一覧表で比較してみます。

ケノン トリア
脱毛方式 フラッシュ(IPL式) ダイオードレーザー
価格 69,800円 54,800円
ショット単価 0.06円 0.14円
照射NG部位 眉毛 ひげ、眉毛
照射範囲 2.5cm×3.7cm 直径8mm
出力調整 10段階 5段階
照射回数 2週間に1回程度 2週間に1回程度
充電方法 コンセント 充電式(※)
重さ 120g 584g
音の大きさ 静か わずかにあり
消耗品 カートリッジ バッテリー
無償修理保証 1年間 2年間
生産国 日本 アメリカ

※充電は約2時間かかる。

また、脱毛の効果を実感できる目安回数は、

ケノン・・・12回以上(約4~5ヶ月)
トリア・・・6回以上 (約2~3ヶ月)

といわれています。

 

まとめ

今までのことを踏まえて、ケノン・トリアそれぞれの特徴を簡単にまとめると、

・効果が出るのに時間はかかるけど、痛みが少ない方が良いなら、ケノン。
・痛いけど、効果が高くて早い方が良いなら、トリア。

・初期費用は高いけど、ワンショットあたりが安くて長期的にみて安い方が良いなら、ケノン。
・ワンショットあたりは高くつくけど、初期費用が安い方が良いなら、トリア。

・薄い毛も脱毛したいなら、ケノン。
・濃い毛をしっかり脱毛したいなら、トリア。

・照射範囲が広くて一回一回の脱毛が早い方が良いなら、ケノン。
・効果が出るまでの期間が短い方が良いなら、トリア。

ということになるかと思います。

 

最終的に・・・

ここまで書きましたが、
どちらにもメリット、デメリットはあると思うので、最終的には結局好みになりますよね!笑

ということで、

・痛みが少ない
・照射範囲が広い
・長期的に見て安くなる
・ヒゲ脱毛もできる(泣)
・美顔カートリッジが付いてくる

などの点から、私は最終的に

「ケノン」

を買うことにしました!!!!

やっぱり「脱・ヒゲ女(ヒゲジョ)へ!!医療レーザー脱毛を受けてきました!」でも書きましたが、

顎の脱毛をした時に、結構痛かったのがちょっとした恐怖になってしまい(笑)、

「多少期間がかかっても、痛みは少ない方がいい!!」

と思ったのが、一番の大きな理由です。

やっぱり痛いのは嫌だ〜(>o<)

善は急げ、ということで早速、注文へ!! (決めるまでは迷って時間がかかるんですが、決まってからは早い!(`・ω・´)

ケノンはいつも週末にお得なキャンペーンをやっているようです。

本日8月5日土曜日、今回のキャンペーンの内容は、

4種類のカートリッジ
・プレミアムカートリッジ(標準で付いてくる)
・ストロングカートリッジ(購入後レビューを書いたらもらえる)
・エクストララージカートリッジ
・美顔カートリッジ
と、

・眉毛脱毛器
が付いてくる、かなりお得な内容です。

以前見た時も週末でキャンペーンやってたけど、その時はエクストララージカートリッジは付いてなかったような、、めっちゃラッキー!!

時期によってやっぱり違うんですね。

あと、公式ページと楽天とで、キャンペーンの内容が違うこともあるみたいです。

ということで、公式ページと楽天をよく比較してみて、
(ケノンの公式ページと楽天ページを初めて見たとき正直なんかちょっとうさんくさいなと思ったのは内緒ですよ!*>ω<)

楽天の方がお得な内容だったので、楽天から!!

 

 

注文しました!!

あぁ〜早く来ないかな〜♪すごく楽しみです!!

ケノンが到着したら、使ってみての感想や効果などをまた記事にしたいと思います!(`・ω・´)

 

スポンサーリンク

【おすすめ記事】
全記事一覧
家庭用脱毛器ケノンが届いた!!開封してみました♪
家庭用脱毛器ケノンを使ってみた!! 〜使い方と、使ってみた感想〜
ケノンの脱毛効果 ー あごひげ(あご下・あご裏)【照射1回目・2回目】
女性なのにあごひげが生えてきた・・・!!ショック!!
【ワキの永久脱毛2】湘南美容外科で医療レーザー脱毛~1回目の施術~